「日本ワールドゲームズ協会加盟団体」

大道塾角田支部:子ども
大道塾角田支部:健康維持

大道塾角田支部は、牛木道場・角田市総合体育館で行っています。

大道塾角田支部角田教室

“空道”は、実戦空手をベースに投げ、寝技、組んでからの打撃などを加えてより実践性を追及した総合格闘技です。空手、ボクシング、ムエタイ、柔道、柔術など様々な格闘技の要素が含まれており、立っても、寝ても、組んでも闘えることを目指しています。

当道場では、大道塾の全日本大会で優勝経験もある指導者が、一人ひとりの体形、適正、経験に合わせたきめ細かい指導をしています。また、“師弟関係”や“根性”といったいわゆる体育会系の指導ではなく、どうしてこの動きなのか、どうしたら最も効率がよいのかなど理論に基づいたアドバイスを行っておりますので、『強くなりたい!』という方には最適の環境です。

練習は、打撃、柔術、空道(総合格闘技)の3つに分けて行っています。ご都合やご希望に合わせてお好きな練習に参加していただくことが出来ます。体力的にきつかったり、体調が優れないときは途中で稽古を抜けることや見学のみすることも出来ます。

大道塾は、どのような局面でも戦える武道を目指しています。仮に打撃の強い選手であっても組まれたり、寝技に持ち込まれれば力を発揮することは難しいでしょう。

そのため、“大道塾の戦い方はこうあるべき”という枠がなく、寝技で引き込んでから勝負の選手もいれば、パンチを中心に攻め込む選手がいたり、蹴りで試合を組み立てる選手がいたりと各自の経験や体形、得意技を中心にバラエティに富んだ闘い方を模索することができます。当道場の指導員である我妻猛は、現役の選手であり、様々な格闘技の経験もあるので、選手を最短で“勝ち”につなげる指導することができます。

>>このぺージのTOPへ

inserted by FC2 system